音楽

米津玄師ライブ2020落選率がヤバい!追加公演発表いつで場所はどこ?

※2019年9月27日、最新の落選率について追記しました!

米津玄師最大規模の全国ライブツアー「HYPE」のチケット当落が9月26日に発表になりました!

チケット当落が発表になると同時に「落選したー!」という声がたくさん上がってきています!

 

今回の当落結果は「馬と鹿」に封入されている先行チケットからでしたので、今後オフィシャル先行なども続きますが落選した人にとっては追加公演があるかどうか?ということも気になるところではないでしょうか?

このような感じでTwitterでも追加公演について期待する声もありますし、実際に2019年の米津玄師ライブでも追加公演がありましたので、後々追加公演について発表があるのではないかと思います

 

この記事では米津玄師ライブ2020の落選率や追加公演の発表がいつになるのか、そして場所はどこになるのかについてお伝えしていきますので、詳しく知りたい方はぜひ読んでみてくださいね。

記事の内容はこちらです。

・米津玄師ライブ2020の落選率

・米津玄師ライブ2020の追加公演はあるのか

・米津玄師ライブ2020の追加公演発表はいつで場所はどこなのか

米津玄師ライブ2020の落選率は?

と、このように米津玄師ライブ2020のチケット当落結果を受けて「落選」とつぶやかれている方をたくさん見かけました!

米津玄師ライブ2020はこれまでのツアーの中でも最大規模で行われるということだったので、応募された方も多くそして当選倍率も8倍〜10倍以上なんていうことらしいですよ。。

ずっと当落結果を待っていた方にとっては「落選」という結果になったら、しばらく立ち直れないのではないでしょうか。。

きっと落選率はヤバいことになっているはずです。

今回の落選率については、まだアンケートもなくはっきりとしたことはわかりませんが、2018年のライブの当落結果に関するデータはこんな感じのものがありました!

当選している人が多いように見えますが、実際に落選している人はもう少し多かったのではないかなという感じがします。

というのも、落選した人はショックすぎてそもそもアンケートに参加していないかもですよね。。

 

※2019年9月27日、最新の落選率について追記しました!

当落結果のアンケートを発見しましたが、現時点で当選率が55%、落選率が45%という結果になっています!

米津玄師ライブ2020の追加公演発表いつで場所はどこ?

と、このように米津玄師ライブ2019「脊椎がオパールになる頃」の追加公演は、日本では開催されず上海と台北で行われました!

超人気のある米津玄師さんですから、このツイートのように東京ドームなどで追加公演をしたとしても満員は確実だったのではないでしょうか?

そして当選倍率、落選率もものすごいことになっていたと予想されます!

 

また米津玄師ライブ2019のオフィシャル先行当落結果が発表になったのは「2018年11月22日」でした!

そして米津玄師ライブ2020もオフィシャル先行の受付期間は2019年11月13日(水)までなので、おそらく当落結果も昨年と同じように11月末くらいになるのではないかな〜と予想できます!

つまり、米津玄師ライブ2019の追加公演が発表になったのは2019年1月8日でしたので、今回も2020年の年明け早々に追加公演の発表があるのかもしれません

追加公演が行われる場所については、みなさんが期待するように東京ドーム、京セラドーム、名古屋ドーム、ヤフオクドームあたりなのではないでしょうか?

こちらについても最新情報が入り次第追記していきますので、楽しみにしていてくださいね!

まとめ

今回は「米津玄師ライブ2020の落選率や追加公演発表がいつで場所はどこなのか」ということについてまとめてみました!

米津玄師ライブ2020の当落結果が9月26日に発表され、残念ながら落選してしまった方も多く、落選率は相当なものになるのではないかと予想しています。

また追加公演発表がいつで場所はどこになるのかということについては、米津玄師ライブ2019の情報からおそらく2020年の年明け早々になって、場所も東京ドームや京セラドームなど何ヶ所かで行われるのではないかと思います!

最新情報が入り次第こちらでも追記していきますので、ぜひ参考になさってくださいね!